Q&Aよくある質問 of (社)ビーチクラブ全国ネットワーク

Q&A よくある質問   

開催日や参加方法について

Q:いつやっていつのですか?
各地のビーチクラブLinkIconは、一年中毎月週末に開催されています。
Q:どこでやっているのですか?
各ビーチクラブLinkIconのマップをご覧ください。
Q:参加費はいくらですか?
子どもから大人まで、どなたでも参加無料です。
Q:予約は必要ですか?
予約の必要はありません。開催場所まで直接お越しください。
その日の海のコンディションによって安全を考慮し、体験プログラムが変わることがあります。
Q:どんな遊びやスポーツをやるのですか?
まずはビーチクラブの活動を見学するつもりで来てください。  いろいろな種目があるので、お子さんが見学して興味をもった種目から体験されるのが良いかと思います。
>>ビーチクラブ全国ネットワークでこれまで実施した体験プログラムやゲームイベント
Q:開催時間は?
スケジュールは各ビーチクラブ同じです。
08:30 スタッフ集合 できれば一般の方もお手伝いお願いします
09:30 参加者受付 ウェットスーツレンタル
10:00 開会式 ビーチコーミング 活動プログラム紹介
10:30 体験プログラム開始(内容は当日のコンディションで決まります)
11:30 ビーサン飛ばし選手権
12:30 表彰式 活動終了>>HPの「過去の活動レポートをご覧ください
Q:開催実施・中止の案内は?
海辺はその日の気象条件によりコンディションがめまぐるしく変わるところです。実際に天気予報があてにならない日もあります。
最終的には、その日の朝にならないと判断はしません。
その日の海の自然を楽しむことを考えましょう。
夏なら、多少の雨でもウェットスーツ(無料レンタルあります)を着れば、海上マリンスポーツは出来ます。
当日、実施・中止の案内はLinkIconビーチクラブブログで案内します。

海での体験について

Q: 海に入るコンディションは?
気温    1月から12月まで砂浜で遊べます。
水温    目安は20度以上であれば海に入って遊びます。
(ウェットスーツのレンタルあります)
波の有無  その日のコンディションに適した種目のみ海に入って体験します。
風の有無  その日のコンディションに適した種目のみ海に入って体験します。
Q:海上で楽しめる種目は?
サーフィン・ウィンドサーフィン・シーカヤック・アウトリガーカヌー・ディンギーヨット等の種目が体験できます。
但し、各ビーチクラブの環境が異なるため、各ビーチクラブの過去のレポートをご覧ください。一年を通じての活動内容がわかります。
Q:海上で競技イベントはありますか?
初心者でも参加できるサーフィンやウィンドサーフィンのミニレースがあります。
Q:ビーチ(砂浜)での体験種目は?
スポーツカイト・紙飛行機飛ばし・ビーチバレー・ビーチフットボール・スポーツチャンバラ等の体験があります。
Q:みんなで楽しむ種目は?
毎回ビーサン飛ばし選手権があります。
ビーチサンダルを足で飛ばす競技ですが、一瞬のドラマが生まれて泣いたり笑ったり、みんなで楽しみます。

持ち物について

Q:用意するものは?
初めから水着を着せて遊ばせてください。そうすれば、余分な着替えも要りません。
夏型活動(5〜10月)には、水着とタオルをお忘れなく。海に入る、自然に海に入ってしまう環境なのです。
冬型活動(11〜4月)には、防風防寒服をお忘れなく。この季節は海には入らず、砂浜で遊びます。スポーツカイトなどのビーチスポーツ・クラフト作り・ダッジオーブンでお芋を焼いたり、寒くても砂浜で楽しむことはいっぱいあります。
でも急な気候の変化に対応できる防風防寒服が必須アイテムです。                                                                     
Q:ウェットスーツ無料レンタル
定例活動では、お子様が着られる4号から12号のウェットスーツを無料で貸し出しています。返却時にウェットを洗うのをお手伝いくださいね。                           


ドジ井坂から皆さんへ

Q: 海の自然の中で遊んだことありますか?
自然の中で遊ぶということは、自然の変化を楽しむということにほかなりません。
自然の変化がいやならインドアの一定したコンディションで遊んでください。
天気の良い心地よい日もあれば、風の強い日、急に雨が降り出した日など、その日その日の自然の思い出です。
雨が降る、風が吹く、波が高いといった気象条件は、みなさんが考えているより楽しい体験をさせてくれます。
天気予報ばかり信じないで、どっちにころんでも楽しめる術うぃ身につけることもビーチクラブの体験プログラムのテーマです。
Q:海は一年中楽しめるんです。
ビーチクラブの活動の夏型活動のメインは5月から10月です。
単行本「海遊びの学校」にも書いてあるのですが、5月から初夏ですし、水温が高い10月は秋夏でまだまだ夏なのです。
むしろ7・8月の日中は直射日光も強く、むしろ外出は控えたい時間で、朝と夕方が海で遊ぶのに最適な時間なのです。
一般的な春夏秋の夏型活動では水着とタオルが基本です。
特に子どもさんは波打ち際で遊んでいるうちに波しぶきに濡れる、波をかぶる、結局洋服のまま海に入ってしまうのです。
だから初めから水着を着せて遊ばせてください。わざわざ洋服を濡らしてから着替えるのは無駄な作業です。余分な着替えもいりません。
海岸は季節によって遊び方も変わります。用意したい服や用具も季節によって変わります。
海の遊び方について知ってますか?
ビーチクラブのコミュニティ活動は、子どもからシニアまで海辺地域のみなさんが一緒に楽しめる活動です。
海で遊ぶための基礎知識は、海遊びの達人、ビーチクラブ全国ネットワーク事務局長ドジ井坂氏の著書、「海遊びの学校」(マリン企画)に詳しく掲載されています。是非購読ください。

      
             その他ご不明な点はビーチクラブ事務局<info@beachclub.jp>へお問い合わせください。